2015-04-03

花は夜桜

桜がこんなにも美しいとは知らなかった。
取材にも疲れてずっと満開の夜桜を見上げていた。
明日の夜からは雨になるらしい。
そう思ったら動けなくなってしまった。

桜が咲くから人が集まる。
そこでいくつか出会いがあった。
取材で出会った女性たち。
彼女たちのために今年の桜は格別のものになった。

桜のおかげで彼女たちに出会えた。
だから僕は桜に感謝している。
その桜がもうすぐ散ってしまうなんて、
こんなに悲しいことはない。
素晴らしい出会いを用意してくれたのに、
あっけなく散ってしまうなんて。

夜の桜はライトアップされていて、
普段は下を向いて歩く人も、
今日ばかりは上を向いて歩く。
静かに歩いているだけでも、
みんなの感覚がいつもよりも解放されている。

こうしたすべてが桜とともに消えてしまう。
儚くて、でもだからこそ可能な春のひととき。
ひとりで夜桜を見上げながら、
これが忘れられない景色になるかもしれないという予感がした。





0 件のコメント:

コメントを投稿