2015-05-08

アプリの紹介文を考えています

App Storeや、Play Storeに載っけるアプリの紹介文を考えています。草稿ではこんな感じ:
おみくじを引くと、美人さんが出てきます。ちょっとしたインタビューも載っています。つらいときや悲しいとき、ヒマなときや疲れたとき、いつでも美人おみくじを引きましょう!彼女たちが、きっとあなたを元気にしてくれます!

街を歩いている女性に突然声をかけて、モデルになってもらいました。インタビューでは、多くの場合、目標や夢について聞いています。いろんなことを目指している人がいます。それを知ると、「みんながんばれ!」って気持ちになります。そして、「よしっ!自分もがんばろう!」って気持ちになります。嘘じゃないです。試してみてください。

もしかしたら、おみくじを引いて出てきた美人さんが、あなたの好みのタイプでないこともあるかもしれません。そんな場合でも、彼女たちの悪口は言わないようにしましょう。悪口は醜い。それは、周りの人の元気を奪うし、あなたに幸運をもたらすものではありません。美しいものに目を向けましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿